「新次元」第18号 NEW!!!

プロース ONLINE JOURNAL
詩とサブカルチャーと批評空間

新次
ISSN 2432-8839

e0360042_02381862.jpg


 
                    ℗ 北爪満喜 
                    この表紙写真は北爪満喜氏『月光の音』中に収録されたご本人撮影による写真を特別に許可をいただき使わせていただきました


 
SUPER STAGE
 
                        

*新次元とは

言語・文化・芸術・創作における「新しい次元」の模索と提示を目指す
オンラインジャーナル。
2017年6月創刊
ISSN 2432-8839


責任編集  平居 謙     詩人・平安女学院大学教授(現代日本文学)
発行所  611-0042日本国 京都府宇治市小倉町110-52鶴水書院内 芸術観光学研究所 
ΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦΦ

NEW!!!
月刊 新次元第18 
               投稿作品募集 

               

◆勝手に大特集

 特集 DownBeat シンポジウムにむけて

 今鹿仙『永遠にあかない缶詰として棚に並ぶ』小川三郎『あかむらさき』

1 小論 

合わせ鏡としての異言  

今鹿仙『永遠にあかない缶詰として棚に並ぶ』と小川三郎『あかむらさき』

2 平居謙によるカウンターポエムス2つ  

① 「神様の隣に座ってかなり激しく痙攣している」 今鹿仙へ 

② 「ある青い詩人の霊魂に朝、語りかけながら書いた詩」小川三郎へ

3 シンポジウムレジュメ 

12月8日 DownBeatフォーラムのレジュメ(平居)を先取り入手しよう!


広告   宣伝ハガキはここをクリック

Down Beatフォーラム 9 詩はどこから来るか~今鹿仙・小川三郎新詩集出版記念」

日時:128日(土) 14301630
場所:新宿三丁目レンタルスペース会議室(新宿5丁目11-13 博雅ビル4F 403号)パークシティイセタン1
出演:平居謙(ゲスト) 今鹿仙 小川三郎
内容:今鹿仙『永遠にあかない缶詰として棚並ぶ 』、小川三郎 『あか むらさき 』を中心に詩を語る。
定員:先着25
参加費:500
問合せ・申込先:廿楽順治 info@tsuzura.com
SNS(ミクシィ、フェイスブック)のメッセージでも申し込めます



◆詩     

瀬戸内愛 どろろ蟻

綿貫悶絶座衛門 回れ!回れ!世界

露古     露古の詩3篇

宮坂新    肉ダブル


◆絶対連載&きまぐれ連載

色情読書狂時代(仮)  吉原幸子の巻    春野たんぽぽ


◆書評   編集部

大木潤子『私の知らない歌』断想

   


◆information    

投稿 ← 投稿いただく方は、8号掲載「詩とは何か 答える!」を熟読の上投稿ください。

編集後記


広告

 まるらおこ第1詩集

『つかのまの童話』(人間社×草原詩社)

 好評発売中 


内容紹介
笑いがこみあげてきた。でも、この、

目じりにたまった涙はなんだ

からりと重い、まるらおこ第1詩集。

渾身の41篇

つかのまの童話 まるらおこ詩集

*月刊新次元 17号に特集記事掲載中


[PR]
by geijutushinjigen | 2018-11-25 13:56 | 言語 文化 芸術 創作 | Comments(0)